スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプーの正しいやり方

まずはシャンプーって何をするものか答えは髪と頭皮の汚れを落とすもの!正解です!!
じゃあ髪の汚れって何があるだろう・・・
まずは屋内なら必ずあるほこり、大気中にあるチリだったり頭皮から出る皮脂があります。
ぶっちゃけて髪の7割の汚れはお湯洗いの時点で取れちゃいますm(__)m
じゃあ残りの汚れは?そう油分のある汚れに関してはお湯だけじゃとれないんです!そこでシャンプーの登場です。
シャンプーに含まれる界面活性剤(洗剤なんかにも含まれてます)が頭皮についてる油の周りを取り囲みはがしてくれて泡のなかへ~♪そんな感じです!
てことは最初にお湯で洗う水洗がどれだけ大事かわかりますね?なんてったて7割も汚れが取れちゃうんですから。特に髪の長い女性はシャンプーの泡立ちが悪い経験ありますよね?最初にしっかりお湯で洗ってくださいきっと泡立ちも良くなるしシャンプーも少ない量で済みます♪いい泡立ちを作るには水と空気が必要不可欠です。しっかり頭皮と髪を濡らしたらシャンプーを全体につけ(ショートで1プッシュ、ロングで3~4プッシュでいいと思います)
美容はそのちょっとした手間が大事だったりすることが多いです。メイクだってそうちゃんとした下地を作ることで最後の出来栄えが格段にちがいます。
あと勘違いされやすいのが髪を洗うものと思われがちですが髪よりも頭皮を洗うものと思ってください。皮脂は頭皮から出ますくれぐれも頭皮を洗うイメージをお忘れなく☆
健やかな髪を手に入れましょう(^o^)丿
補足ですが美容院のシャンプーと市販のシャンプー何が違うの?と聞かれます。それは先ほど出てきた界面活性剤が美容院のシャンプーは高級なものを使ってます。ほかにもシャンプーの中に髪質に応じた栄養分が含まれていたり油分を取りすぎたりしないように計算されて作られてたりさまざまです。
各メーカー特徴は違えどいろいろ研究していると思います。あとは使ってみて自分自身で感じてみることが何より大事だと思います。これを機会に末永く付き合えるシャンプーを見つけてみてはいかがでしょうか?
それではLet`s美髪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トルをさん

Author:トルをさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。